サンロクのブログ

三沢市・十和田市・八戸市・おいらせ町・東北町・六戸町・仙台市で長期優良住宅・ゼロエネ住宅の新築・リフォームは螢汽鵐蹈へ(土地・中古住宅も相談下さい)

ブログ一覧

サンロク恒例の新春行事「第6回 餅つき体験会」

年明けから良い天気が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年もサンロクの新春行事「餅つき体験会」を1月14日(日)に行いました!

今回で【6回目】となる「餅つき」ですが、毎回、参加いただいた方に好評を頂いております。

サンロクのイベントとしても「恒例」となり、当日は天気にも恵まれて計8組27名の皆様にご参加いただき盛況な催しとなりました。

今年もご参加いただいた皆様に「餅つき」の楽しさとつきあがった「お餅」を存分に味わっていただこうと入念に準備を進めさせていただきました。

「餅つき」は、約2升のもち米を2回に分けてつきました。

すっかり見かけることがなくなった「臼」と「杵」で威勢のよい掛け声でつく「お餅」は、機械で作るものより格別のおいしさです。

今回も小さなお子様もお父さん、お母さんと一緒になって重い杵を持ち「餅つき」の醍醐味を体験いただきました。

おいしい餅になるまでは結構な回数つかなければならないのですが、そこはお兄ちゃん、お父様方のお力を借りて目一杯ついてもらいました。

お子様から「お父さん!頑張って!」と声もかかりお父様の株も一段とアップしたのではないでしょうか?

つきあがった「お餅」はきな粉はもとより、あん(今回は「ずんだあん」もご用意いたしました。)、ゴマ、くるみ、海苔、大根おろしなど多数の付け合わせで召し上がっていただきました。

また、毎回、お作りさせて頂いている「豚汁」も皆様から「おいしい!」と言っていただいており、今回も皆様「おかわり」され大人気でした。

来年も今年以上に楽しんでいけるようにしたいと思いますので、今年一年ご健勝でお過ごしいただき、新年は『サンロクの餅つき』に是非ご参加下さい。

更新日時 : 2018年01月17日 | この記事へのリンク : 

私のお正月

営業企画部の橋本です。

三沢や八戸にも立派な神社はあるのですが、我が家の正月は盛岡八幡宮から始まります。

南部重信公が300年以上も昔に建立した歴史のある神社です。

願い事をなんでも受け付けているので、正月はたくさんの参拝客が集まります。

そして、参道に並ぶお店のひとつに、盛岡市のソウルフード 『ささきのうす焼き』 があります。

チヂミとお好み焼きを足して2で割ったような味で・・・とにかく素朴ですね。

しょうゆ味(左)と、ソース味(右)がありますが、基本はしょうゆ味です。

寒いなか行列に並んで、冷え切った身体にやっとのことで食べられるもんですから、

おいしさは2倍にも3倍にもなります。

そして、ひとしきりお願いした後は、いつもの街に繰り出します。

なんと、今回見つけたお店は、牛たんの名店 『利久』 とホルモン焼きの店が合体していました。

この組み合わせは・・ヤバイですよね。

牛タン食べながらホルモンを網で焼くなんて、今まで考えた事なかったのですが、

お酒が止まらなくなるほど美味しかったです。気持ちよく酔えました。

普段行かない街にはいろいろな発見があって、本当に楽しいと思います。

今年は仕事の中でも、普段とは違う目線や切り口で検討することを大事にし、ワンパターンな自分にならないよう

に意識して過ごしたいと思ったお正月でした。

更新日時 : 2018年01月10日 | この記事へのリンク : 

年の初め

「も〜いくつ寝るとお正月〜♪」

なんて歌があちこちから聞こえてくる時期になりました。

あと五日でお正月です。

皆様は、お正月のご予定、決まりましたか?

私は、ごろごろと怠惰に正月を過ごす予定です(泣)。

さて、当社は、12月29日(金)に御用納。12月30日(土)から1月4日(木)まで休ませて頂きますが、年明け早々の1月14日(日)、当社恒例の「餅つき体験会」を開催します。

場所は、三沢市幸町の幸町集会所です。

毎年、20組程のご家族様がご参加下さいます。

御餅をつく体験なんてそうめったにないですよね。

私でも幼少のころ1度だけしか餅つきの体験はありません。

自宅で食べる餅は、ほとんど注文していましたし、最近では、スーパーに行けばいつでもパックの餅が手に入りますし、 餅をついて食べるなんてしませんね。

日本の正月といったら餅なのに、餅つきを知らないのはもったいないです。

正月らしさが薄れているように感じる今日この頃、子供さんには、日本の正月、餅つきを経験させてあげたいですね。

ご参加をご希望の方は、当社までご連絡下さい。

ちなみに皆さんは、餅をどうやって食べるのが好きですか?

きなこに絡めて。砂糖醤油につけて食べる。のりを巻いて。おしるこにして。くるみやジュネのペイストをつけて。

私は、大根おろしにポン酢で食べるのが好きです。

営業企画課 山田でした。

更新日時 : 2017年12月27日 | この記事へのリンク : 

時代を知るということ

営業企画部の橋本です。

私は子供の時から 「戦艦大和」が大好きでした。

国家予算の4%強 (当時で1億1800万円。現在の紙幣価値で4兆円!) の建造費。

40km先の敵艦に命中させる為に造られた、世界最大の46センチ砲。

全てがケタ違いで感動でした。

写真は、去年の今頃、日本一サイズの模型展が仙台で開催された時のです。

この場所で30分くらい眺めてました。

カタパルトから偵察機が射出される光景や、

46センチ砲が炎を吹き出すのを想像したりしました。

でもこの戦艦大和・・・

\鐓譴任錬渦鵑46センチ砲が火を噴くことはなかったですし、

∈埜紊僚亰發之眥討靴薪┻,蓮△錣困3機です。

そもそもが、40キロも先の戦艦に、主砲を命中させる神業のような技術が当時あったのかと言う疑問。


戦艦大和は何度か改良されたとのことですが、

戦艦の時代 → 航空機の時代

に変化していることに気付くのも遅れ、最後は上の模型のように 「25ミリ機銃」 をムリヤリ取り付けて

防空対策したのですよね。

昨日、社内で貴重な研修会があったのですが、時代の先を見ることの大事さを学びました。

普段の仕事にも当てはまりますね。

時代を知って、お客様にご提案できるように努力します。

更新日時 : 2017年12月06日 | この記事へのリンク : 

師走です。

今年も残すところひと月となりました。

来月は、師走(しわす)です。

師走(しわす)・・・・・?

師が走る?

師=先生とか和尚さん?

確か先生や和尚さんが走り回るから「師走(しわす)」っていいますよね。

一般的な説によると、12月はお寺が忙しく和尚さんがあちこちお経を唱えるため馳せ参じる様子から「師馳す(しはす)」 といい、それがいつしか「師走(しわす)」となったようです。

確かに遠い昔、小学校でそう習った記憶があります。なんとなくそう覚えています・・・・・。覚えています・・・・・・・・・・・・・・・。

その当時は、漠然と学校の先生か?ぐらいに思っていましたが、正確には、お寺の和尚さんのことのようです。

12月は、和尚さんに限らずどこの先生も忙しいようですが、お付き合いさせて頂いている司法書士の先生、兎に角年末年始は、超が付くほど多忙です。

まあ、12月は世間一般どこもかしこもそこそこ忙しいですけど。

余談ですが、12月は『極月』ともいうそうです。読みは、「ごくげつ」もしくは「ごくづき」と読むそうです。

12月は年の極まる月で「極月」なんですが、なんかすごいですね『極月』って!

さて、泣いても笑っても今年も残すところひと月です。

事故や怪我・病気に気をつけて頑張りましょう。


表紙の写真、題名「我が家のサンタ」 です。

耳が出てないと猫ってなんか変な感じになりますね(笑)。

営業企画課の山田でした。

更新日時 : 2017年11月29日 | この記事へのリンク : 

私の仙台あるある

営業企画部の橋本です。

今までプライベートなことは書く機会が無かったのですが、いつも仕事の話しばかりでもつまらないと思うところもあり、

少し書いてみます。

我が家の行事に、『ご当地のお酒と郷土料理。1泊2日の旅!』〜というイベントがあります。

休みとお金があれば、あちこちをクルマで巡っています。

その中で定期的に行くのが、『仙台市』なのですが、この街に関してはほとんど同じようなコースになるんですよね。

ちなみに、先日食べた物の写真をお見せしますね。

日曜日の朝、高速道路のSAで朝食。

お昼はさっそく三越地下・青葉亭の牛タン切落とし定食。これが756円。安い!

いつものホテルにチェックインした後は、3時のおやつ。駅ビルの鐘崎で一杯♪ ビール抜きだと280円。

さあ、続いて駅前きすけの牛タン。たぶん5時ころ。いつもこの店。

また駅に戻って1階の地酒料理店。100種類くらいの地酒が飲めますよ。8時ころ。

散歩して食べたものを消化させながら、国分町近くの王将。時間は10時ころです。

締めはホテル近所のサイゼリヤ。お手頃ワインをデキャンタで飲みます。もう0時過ぎ。

翌日は8時にホテルのバイキングを頂きます。良く食べれるなーと感心。

どうですか?

少し昔に流行った 『レコーディングダイエット』のようですね。

仙台に行くと、だいたいこのコースで数キロ太ります。

ですが私たち夫婦にとっては、心も身体も大満足のイベントです。

今度、私とご縁がありましたら、皆さまの旅行話しも聞かせてください。

更新日時 : 2017年11月11日 | この記事へのリンク : 

ものづくり体験イベントのご報告です。

中秋の名月から1ヶ月。寒くなりました。

先日酸ヶ湯で6センチの積雪を観測したとか。

三沢市内でもおとといの雨は、みぞれまじりでしたし、そろそろ冬支度しないといけませんね。

さて、今日は、10月29日(日)に開催した、ものづくり体験イベント『ひょうたんランプ』の模様をご報告します。

今回ご参加下さったご家族は、5組10名様でした。

今回のイベントは、乾燥したひょうたんにドリルで大小さまざまな穴を開け、ランプシェードにするというものです。インターネットで検索すると多数同様のサイトを確認することが出来ます。

今回のひょうたんはインターネットで福島から仕入れました。

乾燥したひょうたんは、とても軽く、結構丈夫です。

時代劇では、これにお酒などを入れてたり、豊臣秀吉の馬印にひょうたんが使われていたりと、昔から身近なもののようでしたが、現代では、とんと見かけることがありません。たまに唐辛子入れなどに使っているのを蕎麦屋さんで見かけるぐらいです。

最近の若い方には、名前は知っているが観たことがないって方もいるみたいです。

さて、この乾燥したひょうたんにそれぞれ好きなデザインを書き、電動ドライバーに木工用ドリルをセットして穴を開けていきます。ドリルで穴を開ける作業でお怪我をしないか少し心配でしたが、意外とすんなり穴が開くので、手が滑って「ブスッ!」という事態にはならず、安全に作業して頂けました。

    

 途中、どんな感じで仕上がっているか光をひょうたんの中に差込ながら手探りで穴を開けていきます。

  

子供さんたちも穴あけ作業をしましたが、男の子の集中力は、1時間まで。途中からゲームに夢中になっていました(これはしかたがない)。その点女の子は、最後まで熱心に作業していたのが印象的でした。

 初めて会ったのにもう仲良し。

  

約2時間の作業でしたが、夢中になっているとあっという間に時間が過ぎています。

出来上がった作品は、当社のウィンドウに1週間ほど飾らせて頂いております。

出来栄えは、どうでしょうか。

 

近くにお寄りの際は、是非ご覧になってください。

また近いうちにイベントを企画したいと思います。

ご興味のある方は、是非ご参加下さい。

営業企画課の山田でした。

更新日時 : 2017年11月01日 | この記事へのリンク : 

今日の最低気温9℃。

すっかり寒くなりました。

秋 ですね。

駐車場のツタもうっすら紅葉しはじめました。

ところで今日10月4日は、「中秋の名月」なんだそうです。

今日の月の出は、16時36分。一番南側に月が来るのが、22時30分となっています。

今日の天気は、午後から良い天気になる予報です。

綺麗な「中秋の名月」が見れるといいですね。

お月見というとススキとお団子を飾っている風景を思い浮かべますが、私恥ずかしながら一度もやったことがありません。

皆さんはどうですか? あの絵に書いたようなお月見ってしたことあります?

今日、スーパーでお団子買って、ススキもその辺から取って来て、折角だからちょっと本気のお月見してみてはいかがでしょうか。

ちなみに今日は、満月じゃないんです。

次の満月は、10月6日になります。

中秋の名月=満月じゃないの?

なんで?

私も知りません。ネットで調べてみます。

皆さんも調べてみて下さい。

営業企画課 山田でした。

※イメージ写真は、アマゾンで送られてきたぶちねこです。

更新日時 : 2017年10月04日 | この記事へのリンク : 

三沢基地航空祭2017

営業企画部の橋本です。

三沢市で働いていると、いつも飛行機が飛んでいる姿を見ているので、何をいまさら・・と言われて

しまいそうですが、いえいえ、やはり航空ショーは気持ちが高まります。

今回の目玉(?)は、このB-1Bランサー。ひとつの街が壊滅するほどの爆撃能力を持っているそうですよ。

怖いですね。活躍はしないで欲しい飛行機です。

爆弾が回転軸にセットされていて、軸が廻りながら投下されるそうです。(〜と説明を受けました)

次はF-35B

これの兄弟機種F-35Aが、そのうち三沢に配属になるそうなので、三沢の空を飛びまわる日も近いの

でしょうね。

これはもうおなじみのF-16ファイティングファルコン。〜私の家の上空にもしょっちゅう飛んできます。

SNSにみんなが up しているハートの写真。私も撮ってしまいました。

でも私がいちばん興奮したのは、この飛行でしたね。

昼からの晴天で、最高の航空祭となりました。

更新日時 : 2017年09月13日 | この記事へのリンク : 

29年三沢祭り

8月の長雨が終わり、三沢祭りが終わった途端、すっかり秋めいてきました。

あちこちの草むらで忙しげにこおろぎが鳴いています。

今年の夏は、ホント短かったですね。

さて今回は、8月26日(土)に行なわれた『みさわ祭り神輿パーレード』の様子をご報告致します。

今年もグループ社員が2ヶ月かけ神輿を作成しました。今回の神輿のテーマは、『インスタグラムに映える神輿』です。

近年、若い女性を中心にインスタグラムが流行しており、スイーツやら観光地やら目を引く綺麗な写真をインスタグラムに投稿して「いいね」を沢山もらうために一生懸命になっています。

そこで、当社スタッフは、そのインスタグラムに投稿してもらえそうなかわいらしい神輿を作成しました。作成したスタッフによるとあの「キャリーぱみゅぱみゅ」の世界観を再現したとのことです。

今回も下久保企業グループ社員約50名と建材メーカーさんと協力業者さんにも多数参加頂き、総勢70名で神輿を担ぎました。

 

昼間見ると少し地味?な感じの神輿ですが、日が落ちるころには、

という感じになりました。

どうでしょう。良い感じに目立っていますでしょうか?

パレードの結果は、

を頂きました。

また来年も参加させて頂きます。

来年は、どんな神輿になるか、楽しみにしていて下さい。

以上、営業企画課の山田でした。

更新日時 : 2017年09月06日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年01月        >>
  123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031     

最近見た物件 (0)