サンロクのブログ

三沢市・十和田市・八戸市・おいらせ町・東北町・六戸町・仙台市で長期優良住宅・ゼロエネ住宅の新築・リフォームは螢汽鵐蹈へ(土地・中古住宅も相談下さい)

ブログ一覧

◇玄関・洗濯室リフォーム◇

はじめまして。春から設計監理部に入社した田沢です。

今回は、床が傷んでいるとのことで、リフォーム工事を行いました。


見た目には分かりませんが、歩くと床がへこむ大変危険な状態でした。

床を開けて見ると、

白アリに食べられた痕跡が!これにはお客様もびっくりされていました。

腐食部を取り除き、きれいに下地から補修し直した玄関の完成がこちら!

新築の玄関の様にきれいになりました! もちろん床のへこみもなくなりましたよ!

続いて洗濯室もリフォームしました。

こちらは洗濯室として長年使用していた為、湿気等で床板が 傷んでいました。

玄関と同様に、下地補修をし完成したのがこちら!

こちらも新築同様きれいになりました!!

洗濯室には、また同じ症状がでないように湿度センサー付換気扇も取付ました。

換気扇を作動させたい湿度を設定して使用します。これで今後は安心です!

サンロクでは、新築はもちろん、 いろんなリフォームを行っていますので、

いつでもご相談下さい!

更新日時 : 2016年04月28日 | この記事へのリンク : 

トップライトからの日差しがまぶしい!!

設計監理部の成田です。

春になり朝日が昇るのも早くなってきました。

そこでトップライトからの日差しがまぶしくて早く目覚めてしまい困っている。

というお客様からの依頼でトップライトのリフォームを行いました。

トップライトからの眩しさを抑えるならブラインドやロールカーテンを取り付けるのが一般的かと思いますが今回はトップライトに引き戸を取付ました。

閉めるときは引き戸に取り付けたヒモを引きます。

開けるときは引き戸の自重で下がるようにしました。

引き戸は建具屋さんに造作してもらいました。

トップライトに引き戸を付けたことがなかったので良い経験になりました。

お家のここが使いにくい、ここを改善したい、リフォームしたいけどどこに頼べばいいのか分からない。

そんな時はぜひサンロクに相談下さい。

HPにて春のリフォームチラシを掲載しています。

特価商品や工事費コミコミプラン等ありますのでご覧ください。

http://img.heyaweb.com/?action_newsImg=true&uid=s-h-1214&tab_page=2&n_id=48075

更新日時 : 2016年04月26日 | この記事へのリンク : 

屋根外壁塗装工事

設計監理部の三浦です。

去年の年末に工事が終わったアパートの塗装工事を

ご紹介します。

ビフォー↓↓

アフター↓↓

比較してみると、だいぶきれいになりました。

別の角度からもう一枚・・・

ビフォー↓↓

アフター↓↓


これで入居者さんも新しい気持ちで生活できますね!

更新日時 : 2016年01月09日 | この記事へのリンク : 

空き店舗リフォーム!!

設計監理部の成田です。

今回は空き店舗のリフォーム工事を行いました。

工事前はこの様な外観でした。

それがどの様にリフォームされたかと言うと・・・バン!!

サッシ、入口ドアを交換し、外壁も貼替ました!!

とても落ち着いた雰囲気の外観に仕上がりました。

では内部を見てみましょう。

工事前がこちら

そしてリフォームすると・・・

内部も落ち着いた雰囲気に仕上がっています。

さて・・・ところでこのお店は何のお店でしょう??

そーです!美容室なんです!!

上の写真の右側がカット席になります。

カウンター、鏡枠はタモの集成材で造作しました。

こちらはシャンプーコーナーです。

水が飛び跳ねる事を想定しキッチンパネルを施工しました。

最後はトイレです。

工事前は和式トイレでした

洋式トイレへリフォームです!!

こちらの製品はパナソニックのアラウーノS兇任后

6月から発売された新商品です。

写真の様に手洗い、紙巻器もセットで付けられます。

さらにトイレからの尿などの飛び跳ね防止機能やお手入れのしやすさが特徴です。

詳細は下記メーカーHPで確認できます。

http://sumai.panasonic.jp/toilet/alauno/alauno_s2/

今回の工事に関しても三沢市の補助金を利用しました。

なんと空き店舗のリフォーム工事関しては工事金額の1/3(上限200万円)を補助してもらえます!!

1/3は大きいですね!

最後にこちらの美容室の情報です!!

オープン予定は8月1日 です。

お店の名前は『Kino』 だそうです。(お店の名前の由来を聞くのを忘れました(笑))

場所は三沢市大町二丁目になります。(みさわクリニックさんの向かいです。)

更新日時 : 2015年07月20日 | この記事へのリンク : 

畳からフローリングへ!!

設計監理部の成田です。

畳からフローリングへ張り替える工事を行いましたのでご紹介します。

こちらが工事前の和室です。

こちらの住宅では和室を利用しないのでフローリングの部屋にしたいというご要望でした。

畳の厚みは60mmです。

下の写真の様に畳をおこして測ってみると下地から床の仕上がり面まで60mmなのが分かります。

一般的なフロアは12mmですので下の写真の様に不足分の48mm分下地を作る必要があります。

下地が出来たらフロアを敷いて完成です。

工事完了後がこちら・・・

工事は1日で完了しました。

こちらのフロアはノダのNクラレスという製品です。

http://www.noda-co.jp/products/06/08.html

カラーバリエーションも豊富でお手頃商品です。

今回のリフォームでも三沢市の補助金を利用しました。

詳細は三沢市のHPから確認できます。

http://www.city.misawa.lg.jp/index.cfm/6,13592,17,132,html

リフォームをご検討のお客様はお気軽にお問合せ下さい!!

更新日時 : 2015年06月13日 | この記事へのリンク : 

アパートリフォーム!!

設計監理部の成田です。

十和田市のアパートのリフォーム工事を行いましたのでご紹介します。

建27年のアパートでキッチンの老朽化とフロア材の痛みが見られたので空室になった事を機にリフォームを行う事になりまた。

まずはキッチン交換です。

面材が部分的に剥がれていたり、ステンレス板も古さを感じさせるという事で交換する事になりまた。

床も傷んでいましたので新しくフロア材を重ね貼りしました。

【工事前】

【工事後】

フロアはキッチンと同色系で揃えてみました。

フロアは以前より明るい色を選びましたのでかなり印象が違いますよね?

キッチン正面と側面はキッチンパネルを貼りましたので汚れが付きにくく、掃除も簡単です。

続いて洋室側もキッチン同様フロアを重ね貼りしました。

【工事前】

【工事後】

フロア重ね貼り、クロス張替をしかなり部屋が明るい印象になりました。

こちらのアパートは改修後、募集を開始したらすぐに決まったそうです。

人もアパートも第一印象が大切なんですね(笑)

更新日時 : 2015年06月08日 | この記事へのリンク : 

外壁塗装リフォーム!!

設計監理部の成田です。

三沢市内で塗装工事を行いました。

外壁の状態は良かったのですがサッシ周りのコーキングが部分的に切れていたり、固くなっている状態でした。

そこでコーキングの打ち変えに合わせて屋根外壁の塗装も提案させて頂きました。

さらに!!

サンロクは三沢市の新築・リフォーム補助金制度の登録店です!!

リフォームは工事金額が50万円以上から対象となり、工事費の10%(上限20万)の補助を受けられます。

http://www.city.misawa.lg.jp/index.cfm/6,13592,17,132,html

塗装工事は天気にも恵まれて約2週間で工事完了しました。

塗装工事前

塗装工事後

春以降、お客様から塗装工事の見積、依頼が増えてきています。

現在ご検討中のお客様は是非一度サンロクにも声をかけて頂ければと思います。

サンロクではその他にも新築、リフォーム、防音工事も行っておりますのでご気軽に問い合わせ頂ければと思います。

http://www.36net.jp/freepage_s-h-1214_1852.html

更新日時 : 2015年05月14日 | この記事へのリンク : 

ライン引き!

設計監理部の橋本です。

サンロクでは、アパートや貸家の工事も多いため、ライン引きの依頼がたびたび入ります。

この日は市内ホテルの駐車場内ライン引き。

ラインの引き方や寸法などの打ち合わせは事前に図面上でしていますが、当日地面にも

墨だしを行いながら、お客様に確認することとしています。

墨だしの後は、路面の清掃と、下塗りプライマーの塗布を行います。

ライン引きは、機械を押すタイミングが難しそうですね。

もちろん、職人さんは手慣れた様子で黙々と進めていきます。

文字入れも早い早い。

最後にはみ出た部分等の仕上げ処理をして完了です。

基本的には、道路に使用するラインと同じ材料で行っておりますが、

今は塗料(ペンキ)で引ける物もありますね。ご相談ください。

更新日時 : 2015年03月14日 | この記事へのリンク : 

中古住宅のリフォーム 続編!!

設計監理部の成田です。

前回ご紹介した中古住宅のリフォームで今度はキッチンリフォームをご紹介します。

今回はガスコンロタイプからIHに変更しました。

工事前写真です・・・

工事完了後がこちらになります!!

IHに変更するメリットは・・・

_个鮖藩僂靴覆い里念多

∩歃しやすいので清潔を保てる

Nち上がりが早く、高火力

などなどです。

住宅を購入されたお客様にはお子さんもいらっしゃいましたので安心してお手伝いをお願いできると思います。

さらにこちらのキッチン水栓はエコ水栓となっています。

レバー水栓だとよく真ん中にしたままで使う事が多いですよね?

そうすると無意識のうちにお湯も使ってしまうので良く使われる真ん中の位置を水にして

そこから捻るとお湯も使える商品になっています。

http://www.biz-lixil.com/service/proptool/sheet/pdf/e_se14008.pdf

水栓をひねるとカチッと音がするのでお湯と水の切り替えが分かりやすいのも特徴です。

今回設置した商品はLIXILのシエラという商品になります。

ユニットバス同様パネルの色も豊富ですのでお好みの色を選ぶことが出来ます。

ご興味のある方は下記URLをチェックしてみて下さい!!

http://www.lixil.co.jp/lineup/kitchen/shiera/

更新日時 : 2014年12月22日 | この記事へのリンク : 

中古住宅のリフォーム

設計監理部の成田です。

今回はサンロクで中古住宅を仲介させて頂いたお客様で入居前にリフォームをしたいとの事で工事させて頂きました。

その中でユニットバスの交換工事をご紹介します。

こちらのユニットバスは新築当初のままでしたので新しくしたとの事でした。

さらに入口には15cmほどの段差がありましたので工事に合わせて入口段差も解消しました。

段差を解消する為、今回は土間据え付けタイプの商品を選びました。

その為、ユニットバス解体後土間コンクリートを打設します。

あとは土間コンクリートの上にユニットバスを設置します。

これで床段差のないユニットバスの完成です。

LIXILのキレイユという商品を設置しました。

アクセントで浴室正面の壁パネルのデザインを変更しています。

これからどんどん寒くなっていきますので床の冷たくない浴室、お湯の冷めにくい浴槽でゆっくり疲れを癒してもらいたいです。

更新日時 : 2014年12月21日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年12月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           

最近見た物件 (0)