サンロクのブログ

三沢市・十和田市・八戸市・おいらせ町・東北町・六戸町・仙台市で長期優良住宅・ゼロエネ住宅の新築・リフォームは螢汽鵐蹈へ(土地・中古住宅も相談下さい)

ブログ一覧

偶然にも明日は・・・・・ネコと暮らす第5弾

 連日寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか。

 さて、今日は、ブログ更新の当番の日、偶然にも明日は、2月22日で、またしても「ニャーニャーニャー」でネコの日なのです。

 昨年もちょうど2月22日に「ネコと暮らす第4弾」を書きましたが、ホント一年は、「あっ!」というまです。


 ネコ好きの皆様、この一年、仔猫との出会いありましたか?

 私は、残念ながらありませんでした。

 保護すべき仔猫が減ることは、いいことなんですけど、少し残念です。

 さて、ネコと暮らすと色々と弊害もあります。

 いいことばっかりじゃありません。

 まずはこちらをご覧下さい。

 

 とうとうやってくれました。障子はとうの昔にビリビリでしたが、襖までもが・・・・・。

 トイレの躾けは、とっても楽なのに、この爪とぎだけは、躾けが効かない。

 これ、本能なんですね。

 楽しい時、さびしい時、退屈な時、ご飯のおねだりの時、寝起きの体操代わりに「バリバリ・・・・」とやるんです。「ん〜っ、気持ちのいい朝だっバリバリバリッ」てな具合に。

 でどうなるかというと。

 こんな風になります。

ボードの下地が見えてるよ〜っ。爪とぎ用意してるのに何でー。

 ここで見事なコーナリングを見せてくれます。

こいつも極悪非道な犯人の一人です。


 綺麗だった壁紙も綺麗だった畳表も約4年でこんな状態です。

 もう少ししたら隣の部屋までトンネルが出来るかもしれない勢いです。

 ネコ好きの方のユーチューブを見ても、お部屋のあちこちにダメージがあります。

 自宅だから仕方ないとあきらめてはいますが、怖いのは、本当に壁にトンネルが出来やしないかってことです。

 散々に壁引掻いてもらって、その内どうしようもなくなったら(トンネル貫通前に)壁紙とか襖張り替えます。

 ちなみに我が家のLDK16.5帖の壁をサンゲツの「スーパー耐久クロス」に張り替えると約7万円となります(ボードの張り替えは、無いものとして)。襖の張替えは、一枚約5000円。

 安いもんです。ネコ好きとしては・・・・・・(泣)。

 ネコに限らず、ペットと暮らすって結構大変です。いぬだって畳み掘ったり、あっちこっちにおしっこ引っ掛けてまわったりしますから・・・。

 でも、いいんです。

 ペットは、こんな癒しをくれるから・・・。

悪い顔してますね。


 と言う事で、皆さんもお住まいのダメージを恐れずにチャレンジしてみて下さい。きっといいことがあります(保証はしませんけど)。

 個人的に応援してます。

 今日は、この辺で。

 営業企画課の山田でした。

 

 

更新日時 : 2018年02月21日 | この記事へのリンク : 

十和田でハワイ料理を

営業企画部の橋本です。

先日、新聞で見つけた記事。 『十和田に、”本当のハワイ” のカフェレストランが初上陸!』

さっそく行ってきましたよ。

七戸の造園屋さんが、異業種展開で十和田に新築した『複合型介護施設よつば』さんの一角にありました。

入口もキレイで、普段から 『Cafe フォーリーフ』 として営業しているとの事です。

その喫茶スペースで、期間限定でハワイのカフェとコラボしているのですね。

メニューはそんなに多くは無いですが、ハワイと言えばパンケーキですね。

私は、『ガーリックシュリンプ』 と、『コナ100%ハワイ エクストラ コーヒー』 を。

かみさんは、『フォーティーナイナー フルーツパンケーキ』 と、『カプチーノ』 をオーダー。

料理も美味しかったですし、店員さん(施設の方々?)の笑顔も印象的でしたね。

お客さんが写真に写らないように、壁だけ撮りました。

皆様も時間があったらぜひ!


更新日時 : 2018年02月07日 | この記事へのリンク : 

今夜の月は、特別?

1月も今日で終わりです。

月日が経つのは、ホント早いですね。

さて、偶然にも今日1月31日は、特別な月を見ることが出来る日です。

タイトルにも書きましたが、今夜の月は、ホント珍しい月、スペシャルな月なんです。

まず、ひと月のうち2回満月を迎えるのは、比較的珍しいのだそうですが、この時の月を「ブルームーン」というそうです。今月は、2日と今日31日に満月となるため、今月の月は、「ブルームーン」となります。

また、今夜は、月が地球にもっとも接近する日で、皆様も最近良く耳にすると思いますが、いつもより月がでっかく見える「スーパームーン」になります。

そして、さらに今夜は、月が地球の影に入る皆既月食「ブラッドムーン(血のように赤い月)」の日なんです。

つまり、今夜の月は、「ブルー+スーパー+ブラットムーン」になります。

日本での皆既月食は、3年ぶりですし、スーパームーンは、12月にも見ましたし、それぞれの現象自体は、さほど珍しくないのですが、この三つがそろうのは、日本では35年ぶりになります。

また、確率的には、この三つがそろう確率は、なんと265年に一度になるとっても珍しい現象なんです。

今夜、22時30分頃、南の空に「真っ赤」で「大きな」月が見えるはずです。(ブルーはどこにいったの?)

こんな月が、見えるはずなんです。(写真を加工して赤くしました)

はずなんですが・・・・・・・・・、しかし、無常にも今日の天気予報、その時間、くもりなんです。

確率的には265年に1度の天体ショー。是非見たいものです。

今夜晴れることをまさに天に祈るしかないですね。

明日から2月です。まだまだ寒いが続きます。インフルエンザも流行っています。皆様には、お風邪等召しませぬようお気をつけ下さいませ。

ストーブの前、「ぬくぬくです。」

それではまた。

営業企画課 山田でした。

更新日時 : 2018年01月31日 | この記事へのリンク : 

三沢市 新築工事 完成!!

設計監理部の成田です。

三沢市で工事中でした物件が完成しましたのでご紹介します!

玄関ホールの写真です。

取り付け高さが違うニッチを2つ設けました。

小物を飾るのに活躍してくれるはずです!

壁に手すり棒を取り付けましたので靴を履くときなど壁に手をつかずに出来るので壁紙が手垢で汚れる事もありません。

玄関からすぐLDKなのでアクセントになる建具をとのお客様の希望でしたのでLIXILのファミリーラインパレットというシリーズの建具を設置しました。

http://www.lixil.co.jp/lineup/livingroom_bedroom/familyline/default.htm

ガラスがアンティーク調で味がありますよね?

続いてはリビング・ダイニングです。

白を基調として清潔感ある空間に仕上がりました。

茶色のカウンターと青引き戸がアクセント色となりうまくまとまっていると思います!!

洗面所にはエコカラットを施工しました。

洗濯物干しスペースもかねており湿気の多い空間となるので調質効果のあるエコカラットはピッタリです!!

エコカラットはトイレにも施工しました。

そしてこの写真に注目して下さい!!

あると便利な壁内収納!

予備のトイレットペーパーなどをしまっておく事ができます!!

今後の完成した物件や工事中の物件をご紹介していきますのでお楽しみに!!

更新日時 : 2018年01月21日 | この記事へのリンク : 

サンロク恒例の新春行事「第6回 餅つき体験会」

年明けから良い天気が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年もサンロクの新春行事「餅つき体験会」を1月14日(日)に行いました!

今回で【6回目】となる「餅つき」ですが、毎回、参加いただいた方に好評を頂いております。

サンロクのイベントとしても「恒例」となり、当日は天気にも恵まれて計8組27名の皆様にご参加いただき盛況な催しとなりました。

今年もご参加いただいた皆様に「餅つき」の楽しさとつきあがった「お餅」を存分に味わっていただこうと入念に準備を進めさせていただきました。

「餅つき」は、約2升のもち米を2回に分けてつきました。

すっかり見かけることがなくなった「臼」と「杵」で威勢のよい掛け声でつく「お餅」は、機械で作るものより格別のおいしさです。

今回も小さなお子様もお父さん、お母さんと一緒になって重い杵を持ち「餅つき」の醍醐味を体験いただきました。

おいしい餅になるまでは結構な回数つかなければならないのですが、そこはお兄ちゃん、お父様方のお力を借りて目一杯ついてもらいました。

お子様から「お父さん!頑張って!」と声もかかりお父様の株も一段とアップしたのではないでしょうか?

つきあがった「お餅」はきな粉はもとより、あん(今回は「ずんだあん」もご用意いたしました。)、ゴマ、くるみ、海苔、大根おろしなど多数の付け合わせで召し上がっていただきました。

また、毎回、お作りさせて頂いている「豚汁」も皆様から「おいしい!」と言っていただいており、今回も皆様「おかわり」され大人気でした。

来年も今年以上に楽しんでいけるようにしたいと思いますので、今年一年ご健勝でお過ごしいただき、新年は『サンロクの餅つき』に是非ご参加下さい。

更新日時 : 2018年01月17日 | この記事へのリンク : 

私のお正月

営業企画部の橋本です。

三沢や八戸にも立派な神社はあるのですが、我が家の正月は盛岡八幡宮から始まります。

南部重信公が300年以上も昔に建立した歴史のある神社です。

願い事をなんでも受け付けているので、正月はたくさんの参拝客が集まります。

そして、参道に並ぶお店のひとつに、盛岡市のソウルフード 『ささきのうす焼き』 があります。

チヂミとお好み焼きを足して2で割ったような味で・・・とにかく素朴ですね。

しょうゆ味(左)と、ソース味(右)がありますが、基本はしょうゆ味です。

寒いなか行列に並んで、冷え切った身体にやっとのことで食べられるもんですから、

おいしさは2倍にも3倍にもなります。

そして、ひとしきりお願いした後は、いつもの街に繰り出します。

なんと、今回見つけたお店は、牛たんの名店 『利久』 とホルモン焼きの店が合体していました。

この組み合わせは・・ヤバイですよね。

牛タン食べながらホルモンを網で焼くなんて、今まで考えた事なかったのですが、

お酒が止まらなくなるほど美味しかったです。気持ちよく酔えました。

普段行かない街にはいろいろな発見があって、本当に楽しいと思います。

今年は仕事の中でも、普段とは違う目線や切り口で検討することを大事にし、ワンパターンな自分にならないよう

に意識して過ごしたいと思ったお正月でした。

更新日時 : 2018年01月10日 | この記事へのリンク : 

アパートの駐車場をアスファルト舗装しました!!

設計監理部の成田です。

アパートのアスファルト舗装を行いましたのでご紹介します!

工事前の写真がこちら・・・

砂利の駐車場でした。

駐車場のラインもわかりずらい・・・

雨の日では水たまりが出来たり・・・

夏は草が生えてくるし・・・

冬には除雪の為にスノーダンプを押しずらいし、砂利がついてくるし・・・

でもアスファルト舗装をすればその苦労も減ります!!

ラインと部屋番号は道路に引かれている白いラインと同じものを使っています!

さらにほかのアパートも舗装しましたよ!

舗装前がこちら

舗装後がこちら

もう一件あります!

舗装前がこちら

舗装後がこちら

工事の際は入居者様に車を移動して頂いたりご協力して頂きスムーズに工事が完了しました。

自宅の駐車スペースのアスファルト舗装やアパートのオーナー様で駐車場のアスファルト舗装を検討する際にはぜひサンロクにお声かけ下さい!!

更新日時 : 2017年12月28日 | この記事へのリンク : 

年の初め

「も〜いくつ寝るとお正月〜♪」

なんて歌があちこちから聞こえてくる時期になりました。

あと五日でお正月です。

皆様は、お正月のご予定、決まりましたか?

私は、ごろごろと怠惰に正月を過ごす予定です(泣)。

さて、当社は、12月29日(金)に御用納。12月30日(土)から1月4日(木)まで休ませて頂きますが、年明け早々の1月14日(日)、当社恒例の「餅つき体験会」を開催します。

場所は、三沢市幸町の幸町集会所です。

毎年、20組程のご家族様がご参加下さいます。

御餅をつく体験なんてそうめったにないですよね。

私でも幼少のころ1度だけしか餅つきの体験はありません。

自宅で食べる餅は、ほとんど注文していましたし、最近では、スーパーに行けばいつでもパックの餅が手に入りますし、 餅をついて食べるなんてしませんね。

日本の正月といったら餅なのに、餅つきを知らないのはもったいないです。

正月らしさが薄れているように感じる今日この頃、子供さんには、日本の正月、餅つきを経験させてあげたいですね。

ご参加をご希望の方は、当社までご連絡下さい。

ちなみに皆さんは、餅をどうやって食べるのが好きですか?

きなこに絡めて。砂糖醤油につけて食べる。のりを巻いて。おしるこにして。くるみやジュネのペイストをつけて。

私は、大根おろしにポン酢で食べるのが好きです。

営業企画課 山田でした。

更新日時 : 2017年12月27日 | この記事へのリンク : 

介護保険を利用したトイレのリフォーム!!

設計監理部の成田です。

十和田市で介護保険を利用してトイレのリフォームを行いましたのでご紹介します!

工事前のトイレがこちらです。

和風便器でした。

保険の対象になる工事は『便器の交換』、『手すり取り付け』などです。

各市町村によって保険の対象範囲が違うので検討中の方は各市町村のホームページなどで確認してみて下さい。

完成後の写真がこちらです。

便器はウォシュレット付き洋風便器に交換しました。

手すりもL字型のものを両側に設置しましたので座る時、立ち上がる時に便利です。

保険の対象範囲外でしたが工事に伴って壁・床・天井の断熱材の入れ替えも行いました。

クロスが薄紫色で落ち着いた雰囲気のトイレに仕上がりました。

仕上がりにお客様も満足して頂いていた様子でした。

更新日時 : 2017年12月25日 | この記事へのリンク : 

時代を知るということ

営業企画部の橋本です。

私は子供の時から 「戦艦大和」が大好きでした。

国家予算の4%強 (当時で1億1800万円。現在の紙幣価値で4兆円!) の建造費。

40km先の敵艦に命中させる為に造られた、世界最大の46センチ砲。

全てがケタ違いで感動でした。

写真は、去年の今頃、日本一サイズの模型展が仙台で開催された時のです。

この場所で30分くらい眺めてました。

カタパルトから偵察機が射出される光景や、

46センチ砲が炎を吹き出すのを想像したりしました。

でもこの戦艦大和・・・

\鐓譴任錬渦鵑46センチ砲が火を噴くことはなかったですし、

∈埜紊僚亰發之眥討靴薪┻,蓮△錣困3機です。

そもそもが、40キロも先の戦艦に、主砲を命中させる神業のような技術が当時あったのかと言う疑問。


戦艦大和は何度か改良されたとのことですが、

戦艦の時代 → 航空機の時代

に変化していることに気付くのも遅れ、最後は上の模型のように 「25ミリ機銃」 をムリヤリ取り付けて

防空対策したのですよね。

昨日、社内で貴重な研修会があったのですが、時代の先を見ることの大事さを学びました。

普段の仕事にも当てはまりますね。

時代を知って、お客様にご提案できるように努力します。

更新日時 : 2017年12月06日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2018年02月        >>
        123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728     

最近見た物件 (0)