サンロクのブログ

三沢市・十和田市・八戸市・おいらせ町・東北町・六戸町・仙台市で長期優良住宅・ゼロエネ住宅の新築・リフォームは螢汽鵐蹈へ(土地・中古住宅も相談下さい)

ブログ一覧

十和田アパート 完成!!

設計監理部の成田です。

十和田市で建築していたアパートが完成したのでご紹介します。

こちらが外観です。


こちらのアパートは木目とコンクリート・アイアン風でまとめました。


玄関まわりも外壁はコンクリート風でドアが木調です。
アクセントにポストはオレンジ色を設置しました。




室内建具・フロアは少し木目の強いもので施工しました。
周りのクロスも少し濃いめの色を選定したので高級感を演出出来たかな?っと思います。
ここでも木・コンクリートがマッチしていると思います。

こちらのアパートはもうすぐ入居開始です。
新生活をオシャレな部屋で過ごしていただければと思います!!

更新日時 : 2019年03月19日 | この記事へのリンク : 

イベントのお知らせ

すっかり春になり、駐車場に残っていた雪もすっかり融けてしまいました。
ただ、この時期、いきなりドカッと雪が降ったりしますので油断は禁物です。
タイヤの履き替えももうちょっと様子見てからの方がいいですかね。

さて、3月からの弊社のイベントをご紹介します。

 3月16日()・17日(は、リュクスコート小松ヶ丘“LIVING COURT”での「夜の体験会」です。
17時から19時までとなります。予約制とさせて頂いておりますので、ご希望の方は、ご連絡下さい。

◆3月23日()・24日(は、ペットと暮らす住まい『完成内覧会』を開催します。
ペットと暮らすアイデアと色や柄にこだわった平屋のお住まいです。
予約制となります。

 4月21日(は、もの造りイベント“Flower Arrangemant”です。
とても人気のあるイベントです。お席は、10組様をご用意致しております。
ご参加お待ちしております。

ぁ,修靴董4月28日(は、住いづくりセミナー『住いづくりに掛かる資金のあれこれ』を行います。
お住まいのご計画に不安や疑問をお持ちの方は、是非一度ご受講下さい。
セミナー中は、当社営業は、一切行いません。安心してご参加下さい。

イベント詳細は、下記をご確認下さい。


ご参加の受付は、お電話もしくは、メールにてお受けしております。
ご参加、お待ちしております。


更新日時 : 2019年03月06日 | この記事へのリンク : 

おいしいコーヒー?の入れ方

いつもご覧頂きありがとうございます。
営業企画課 山田です。

先月から小松ヶ丘分譲地内にあります当社「ビリングコート」にて「夜の体験会」を開催しており、会場でコーヒーをお出ししてます。
そこで、ちょっとだけ「こだわりのコーヒーの入れ方」についてご紹介します。
いまさら?と思う方もいらっしゃると思いますが、どうか最後まで見ていって下さい。
(間違っていたらこそっとご指摘下さい。)

今回は、紙フィルターを使ったドリップコーヒーの入れ方をご紹介します。

道具は、下のとおり。
1.ドリッパーと紙フィルター
 
これが一般的なドリッパーです。サイズは、3種類ぐらいありますが、2杯から4杯用が一般的です。
このほか、最近では、円錐形のドリッパーも売られています。この場合は、紙フィルターの形も変わります。
どちらも一長一短ありで、お好きなものでいいと思います。
紙フィルターは、ドリッパーの大きさに合わせたものを用意しましょう。

2.専用の計量スプーン
 
だいたいこれ一杯で8gから10g程度になります。

3.中挽きコーヒー豆

豆は、お好みで。こだわれば100g1000円とかするものもありますが、300g500円程のブレンドコーヒーの方が、癖もなくおいしい場合があります。ハワイのコナコーヒーは、おいしいですが、とても高いです。
それと、コーヒー豆買う時、挽き方に注意。荒挽き・中挽き・細挽き・極細挽きとありますが、紙フィルターの場合は、中挽きにします。エスプレッソコーヒーなんかの場合は、極細挽きのエスプレッソ専用豆を使います。

こだわれば、コーヒー豆をミルで挽いてから入れるのもありですが、たまにはいいですが、毎日は結構しんどいので粉が主流です。
私も持っていますが、こんなのがあれば雰囲気最高です。でも毎日はちょっと・・・。

4.専用ケトルと耐熱ポット
  
普通のヤカンでもいいのですが、口がこんな風に細いものがベストです。なぜかは、あとで・・・・
2杯以上作る場合は、耐熱ポットがあったほうがいいです。
コーヒーをドリップすると最初は濃く出ますが、後の方は薄くなるので、いったんポットに出してからの方がいいでしょう。

5.お好きなコーヒーカップかマグカップ

コーヒーは、雰囲気も大事。ちょっといいカップを使うとおいしく感じたりします。
湯飲みで飲んだら雰囲気台無しですよね。
昔は、マイカップを置いてくれる喫茶店もあったようです。

以上、道具の準備が出来たらコーヒーを入れていきましょう。


まずは、ケトルでお湯を沸かします。
2杯分だとしたらその倍の量ぐらいを沸かします。


沸かしている間に紙フィルターを用意。
写真のようにつなぎ目2辺を交互に折り返しておきます。


お湯が沸いたらまずは、カップにお湯を注ぎ暖めます。このためにお湯は、多めに沸かしておきます。

それと紙フィルターをドリッパーにセットし、フィルターにお湯をひとまわし掛けて紙臭さを落としておきます。ここポイント。

フィルターを通したお湯は、もちろん捨てます。

準備が出来たらドリッパーにコーヒー豆を入れます。

コーヒー1杯150ccから200ccとして、粉の量は、8gから10gほどが適量です。専用の計量スプーンで約8gほどです。
薄いコーヒーがお好きな方は、ここで加減しましょう。ドリッパーのメーカーにより量が微妙に違ったりしますが、そこは、お好みで。

今回は、2杯分作りますので、スプーン2杯分をドリッパーにセットします。

さて、準備できたらドリッパーにお湯を注ぐのですが、一気には注ぎませんよ。ちなみにお湯の温度は、90℃ぐらいがいいようです。
まずは、コーヒーの粉が濡れる程度、下からお湯が出てこない程度、注ぎます。

写真、見にくいですが、真ん中あたりめがけてくるりとひと掛け。

この状態で20秒から30秒蒸らします。

蒸らしが終わったら少しづつ数回にわけてお湯を注いでいくのですが、ここでこだわりは、紙フィルターに直接お湯を掛けないことです。
フィルターにかけると直接お湯が下に落ちてしまい、コーヒーが薄くなってしまうからです。
ゆっくり入れると濃くなりますし急いで入れると薄くなります。ここは、お好みで。
ご自分の好みになるよう調整しましょう。

こんな感じで中央に丸く円を書くように注げればベストです。ここが難しい。
ケトルの先が細くなっている方がいいわけは、これをするためです。
新しい豆だと写真のようにぶくぶくっとあわが立ちますが、古い豆だとあわが立ちません。
古い豆は、酸化していておいしくないので出来れば新しいものを用意しましょう。
コーヒー豆は、色々と保存方法は、ありますが、あまり保存がきかないので、さっさと飲みきりましょう。

大体2杯分のコーヒーが出来た時点でポットからドリッパーをはずすのですが、お湯が落ちきる寸前にはずすのがみそです。
最後まで落としきると豆のえぐみも一緒に落ちるといわれています。


カップに注ぐ前にポットを一振り。1回かくはんしてから注ぎます。
(注いであったお湯を捨てておくのを忘れずに)

どうでしょう。写真を通してコーヒーの香りがしてきそうじゃないですか?
砂糖とミルクは、お好みで。
昔なら角砂糖やコーヒーシュガーなんてのがありました。今は、ステックシュガーて言うんですかね。映画やドラマで、女優さんが「お砂糖はおいくつ?」とか言ってる場面、結構見たような気がします。今でもあるのかな?スタバにはシュガーポット(砂糖壷)ってあるんでしたっけ?
私は、昔からブラックです。かっこつけてるわけじゃなく「コーヒーは、アルカリ性飲料で体にいい」と聞いたから。砂糖を入れると酸性になるそうです。

ただ、ブラックだと胃に負担が掛かるようです。
その場合は、ミルクがいいみたいですよ。
コーヒーの飲み方で、注意するとしたら、おいしいからといって、飲みすぎないこと。何かで見たけど1日5杯までとか。
それと寝る寸前は、避けること。かなりの確率で眠れなくなります。
私は、就寝直前でも飲みます。飲んでます。でもって寝れます。いわゆるカフェイン中毒・・・・・?

 「夜の体験会」小松ヶ丘で開催中です。
 おいしいコーヒーを用意してご来店をお待ちしてます。
 何ならコーヒーだけでも飲みに来て下さい。

 今回は、この辺で。





更新日時 : 2019年02月06日 | この記事へのリンク : 

夜の新築体験会

営業企画部の橋本です。
前のブログでも告知がありましたが、六戸町小松ヶ丘のサンロク企画住宅にて
『夜の体験会』を開催しています。

この日はお客様と18:00に待ち合わせをしました。
外はもう真っ暗です。

寒いですね。早く中に入りましょう。

外は吹雪でしたが、家の中は高気密住宅でほんのり暖かです。

キッチンには、IHクッキングヒーターを使ってお湯を沸かせるようにしてあります。
コーヒーやお茶の用意もありますよ。
ちょっとしたお茶菓子も置いてあります。

トイレも使ってください。
お子様連れのお客様は安心ですよね。

今夜はお客さまがお一人で体験されました。

北欧家具のソファでゆったりとおくつろぎ下さい。
お部屋を暗くして、間接照明の灯りを体験したり、約1時間ちょっと体験頂きました。

その後は、橋本にて少し感想をお聞きして、今日の体験会は終了しました。

新築の見学会は、通常日中に開催するものですから、夜の表情を確認できるのは
なかなか面白いイベントだと思います。
ぜひお気軽にお問合せください。





































更新日時 : 2019年02月02日 | この記事へのリンク : 

展示場「夜の体験会」

年が明けてから早いものでもうひと月が経とうとしています。
昨日までの冷え込みとうって変わって今日は、比較的暖かな一日でした。
とはいってもまだ一月。まだまだ寒い日が続きますのでお体にはご注意下さい。

さて、年末にもご紹介しておりました、当社小松ヶ丘の展示場で企画しております「夜の体験会」のご案内をさせて頂きます。
普通の「見学会」では感じることの出来ないお住まいの雰囲気を展示場に約2時間滞在して頂く「体験型見学会」となります。
ご滞在中は、担当者は別室で待機。お客様は、ソファーに腰掛けコーヒーや紅茶を飲み、ゆっくりとテレビや音楽を視聴しながらくつろいで頂くという企画です。
細かな説明は、致しません。じっくり住まいをご体感下さい。

1夜1組様限定の予約制となります。
 
 

お気軽にお声掛け下さい。

更新日時 : 2019年01月28日 | この記事へのリンク : 

十和田市 オール電化アパート新築工事!!

設計監理部の成田です。

以前ご紹介した物件の他にも十和田市でオール電化アパートを建築中なのでご紹介します。

まずはこちら!

こちらのアパートは屋外にドッグランを併設予定です。
もちろんペット飼育可の物件となります。
まだ募集中なので興味のある方は是非お問い合わせ下さい。


もう一件がこちら!

こちらのアパートもペット飼育可能物件です。
共用の階段ホール内に自転車の駐輪スペースがあり雨に濡らす事なく保管出来ますし、
冬場は自転車に雪が積もる心配もないので大切な自転車を安心して保管しておく事が出来ます。


どちらの物件も3月の完成に向けて工事中ですので完成時に内部のご紹介が出来ればと思います。
お楽しみに!!

更新日時 : 2019年01月27日 | この記事へのリンク : 

第7回『餅つき体験会』終了

 今年の冬は、雪は少ないものの暖かくなったり急に寒くなったりと変な天気が続き、体調を崩しがちですが、とうとう社内でもインフルエンザにかかってダウンする社員が出始め、気をひきしめ体調管理をしなければならない事態となってまいりました。
 
 さてさて、1月13日(日)、当社恒例となりました『もちつき体験会』を行いました。
 9組33名のご家族様に参加頂き、大変にぎやかに餅つき体験会を行いましたので、その模様をご紹介させて頂きます。


    
   
   
  


 もちつき体験会は、毎年参加してくださる子供さんたちが主役です。
 重たいきねで「自分で出きる」と一生懸命お餅をつく姿は、とてもかわいいですね。

 お餅を沢山ついて沢山たべていってもらいました。

 来年も必ずやりますよ。
 皆様も是非ご参加下さい。お席の都合はありますが、出来るだけ沢山の方に参加頂きたいです。
 
 追伸です。
 1月21日(月)から2月16日まで六戸町小松ヶ丘当社展示場で「夜の体験会」を開催致します。
 1夜1組だけの見学会です。
 2時間ほど滞在頂き住まいの居心地や暖かさを体験頂く見学会となっております。
 完全予約制となっておりますが、ご見学ご希望の方は、当社までご連絡下さい。
 よろしくお願い致します。
 
 
 

更新日時 : 2019年01月17日 | この記事へのリンク : 

新年明けましておめでとうございます。


新年明けましておめでとうございます。

旧年中は、格別のお引き立てを賜り心より御礼申し上げます。
本年も変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。


仕事始めとなる1月7日、下久保企業グループ恒例となっております「気比神社参拝」をして参りました。

商売繁盛・無事故などを祈願して気持ち新たに出発です。




さて、当社では、1月13日(日)に新春恒例となりました第7回「もちつき体験会」を開催致します。


毎年、大勢のご参加を頂き、大いに盛り上がるイベントです。

お席にまだ空きがございます。

お子様におもちつきを是非体験させてあげて下さい。

※イベント中は、一切営業活動致しません。おもちをついてお腹いっぱい食べていって下さい。参加費は、無料です。
お席の準備の都合がございますので、参加ご希望の方は、恐れ入りますが、当社までご連絡下さい。

もう一つイベントのご紹介です。

六戸町小松ヶ丘一丁目に当社展示場兼建売住宅の「リビングコート」におきまして、「夜の体験会」を開催致します。
通常の展示会では、落ち着いて建物の性能や住み心地を体感頂けないため、展示場でゆっくりテレビや音楽を視聴しながらくつろいでいただき、当社建物の暖かさを体感頂くイベントです。

こちらは、1夜1組様限定で1月14日(月)から2月16日までの期間、ご希望を受け付けておりますので、「オール電化のいまどきの建物ってどんなの?」「本当に暖かいの?」と興味をお持ちの方は、是非ご連絡下さい。(当社定休日毎週水曜)

今後もこうしたイベントを企画し、ご案内致します。

是非、一度ご参加下さい。

更新日時 : 2019年01月09日 | この記事へのリンク : 

新年もちつき体験会♪

今年も残すところ、わずかとなりました。
年末に向け大掃除をと思っていた方には急激な寒さに覆われ、掃除どころじゃなくなりましたよね。
ここで風邪なんて引いてしまったら、お正月は寝て過ごさなければならなくなってしまいます。
気をつけましょう(>_<)

本当に寒いのでお風呂上りに冷えないように、お部屋もあったかくしてルームソックスを履いたりしましょう!

サンロクは明日12月29日が仕事納めとなります。
新年は1月7日からとなります。
よろしくお願い致します。

年明け早々、1月13日にもちつき体験会を開催致します。
つきたてのお餅はとっても美味しいです。
ぜひ、ご参加ください!

更新日時 : 2018年12月28日 | この記事へのリンク : 

クリスマス気分♪

12月16日日曜日、サンロクでナチュールの渡辺恵美子先生をお招きし「SWAG」のイベントを開催致しましたheart
たくさんのお客様にお越しいただきまして、ありがとうございました。



素敵ですよねlaugh

フレッシュなオレゴンモミやユーカリ、ヒバでお部屋はとてもいい香りになりましたよ。


わたしも早速おうちの中に飾ってみました。



クリスマス気分あがりますblush

こちらのSWAG、クリスマスのみではなくお正月の飾り花にもなるんです。
リボンを変えたり、飾り物を足してみたり。

先生は1年飾っても大丈夫とおっしゃっておりました。
1年に1回作って増やしていくのも良いかもしれません!


ぜひ、来年もSWAGのイベント開催したいと思います。


年明けにはもちつきのイベントを開催予定です。
ぜひご参加くださいね!

年末にむけ体調管理に気をつけましょうyes

更新日時 : 2018年12月18日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2019年03月        >>
          12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31           

最近見た物件 (0)